それでは善き終末を

身近な出来事、ニュースから思ったこと考えたことをつれづれなるままに書いていくブログ

記事より引用

"ある地方に行った時、駅前で流行っているラーメン屋の店主がこんなことを言ったのです。「周りからは儲かっていると言われるけど、トンデモない。もう2年ほど消費税を滞納している。数カ月に1回税務署に行って、必ず払いますからって頭を下げている」と。行列ができるラーメン屋ですら、消費税が払えない。これが今の日本の実態です。にもかかわらず、増税するのは、愚の骨頂と言わざるを得ません。"

 

客から消費税とってるんだから、払えないわけないだろう。
払えないとしたら、客から『預かった』消費税を自分で使ってるからだよ。
『脱税』ならぬ『盗税』。

国税の滞納のうち、約6割を占める消費税。
消費税率があがることより、
客から預かった税金を納めないやつがいる
これは大きな問題。

そして、盗税を肯定するネオ共産党

消費税払わずに節税のために購入した中古のベンツに乗って税務署に行き

「ど~も、すいません(笑)」なんて滞納を続けてるやつもいるんじゃないか?

 

bungeishunju.com

桜を見る会について僕が語るとき、まずはシュレッダーについて語らなくてはならない。それはとても退屈なことに思えるかもしれないが、それはドラッグで逮捕された33歳の沢尻エリカを語るとき、実写版宇宙戦艦ヤマトの森雪役を降板した23歳の沢尻エリカのことを語らなくてはならないことに似ている。しかし、それはほとんどの場合、だれも覚えていない。


遠くから見るとそれはまるでシュレッダーには見えなかった。信じてほしい、まるでそれはシュレッダーという概念が入り込む余地のない近寄りがたさを持っていた(あるいは僕だけがそう思っていたのかもしれない)僕は失語症になったように立ちすくんだ。まるで初めて外に出た室内犬のように。
「それで、そのコピー用紙をシュレッダーにかけて時間をはかりたいということでいいかな」
彼は渋谷区の地図を渡された航海士のような顔で言った。
「ああ、それでいい」そういえばよかった。しかし、それはとても退屈なように思えた。
800枚のまっさらなコピー用紙をシュレッダーにかける。その選択が、いったい僕の人生にどんな影響があるというのだろう。ぼくはもう一度彼に言った
「もしかすると僕は今からこの新しいコピー用紙800枚をシュレッダーにかけるけど、君はそれは断ってくれてもいいし、そうしなくてもいい。ただ一つ言えることは僕がそうしている間も君はここにいなくてはならない。その間きみは読みかけの本を開いてもいいし、新しく買ったレコードを聴いてもいい、あるいは紙が裁断されるのを僕と一緒にみるというのも悪くない選択だと思う。ただ一つ言えるのは完璧な立憲民主党議員は存在しない。完璧な絶望が存在しないようにね」
「やれやれ」

やっぱりもうシュレッダーを国会で証人喚問するしかないですよね?

いやびっくりですよね?
あのニュース読みました?
山口組系の組長逮捕。
組長が撃って逮捕って
組長が鉄砲玉やっちゃうって
今はやくざもワンオペかよ!
アベノミクスのせいだな…

ってやつじゃなくて、
日本の若者の読解力が世界15位ってやつ
読み間違えさせたら世界一の
お隣の国韓国が9位だし
びっくりですよ。

読解力低いと
「平面上の四角形の各頂点からの距離の和が最小になる1点を求めよ」って文章も読解できないから、数学もできなくなるわけですよ。

でね、
読解力を下げるもの2つやめたほうがいいと思うんですよ
ひとつはライン
片言のやり取りしてたら読解力伸びないでしょ
もう一つは村上春樹
意味ありげな無意味な文章読んでたら読解力の必要性とかきづかないですからね。

遠くから見るとそれはまるでシュレッダーには見えなかった。信じてほしい、まるでそれはシュレッダーという概念を思い出させない近寄りがたさを持っていた(あるいは僕だけがそう思っていたのかもしれない)僕は失語症になったように立ちすくんだ。まるで初めて外に出た室内犬のように。
「それで、そのコピー用紙をシュレッダーにかけて時間をはかりたいということでいいかな」
彼は地図もなく目的地だけを知らされた航海士のような顔で言った。
うまく言葉が出てこなかった。その選択が、いったい僕の人生にどんな影響があるというのだろう。

みたいな頭になっちゃうわけでしょ?
村上春樹読んでると。

読解力伸ばしたかったら
今すぐラインと村上春樹はやめたほうがいいですよ。

植民地支配といえばお隣の国韓国

 

「元」に支配されれば、日本への侵略戦争に参加させられ

「日本」に支配されれば、アジア全域への侵略戦争に参加させられ

アメリカ」に支配されれば、ベトナム戦争に参加させられ…

 

侵略されたら白旗あげて侵略者を受け入れましょうという人もいますが

その人たちは非植民地支配のお兄さんであるお隣の国韓国から

独立国でいられないことの悲惨さを学ぶべきではないでしょうか

侵略者を受け入れたら、自分も侵略者になってしまいます。

 

歴史を忘れた民族に未来はない