これってどこに言えばいいんでしたっけ?

身近な出来事、ニュースから思ったこと考えたことをつれづれなるままに書いていくブログ

働いたら罰金 !?共産主義者のプロパガンダだな

フェイスブックでこんなものが流れてきた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

働いたら罰金 →所得税
買ったら罰金 →消費税
持ったら罰金 →固定資産税
住んだら罰金 →住民税
飲んだら罰金 →酒税
吸ったら罰金 →タバコ税
乗ったら罰金 →自動車税ガソリン税
入ったら罰金 →入浴税
起業したら罰金 →法人税
死んだら罰金 →相続税
継いでも罰金 →相続税
あげたら罰金 →贈与税
貰っても罰金 →贈与税
生きてるだけで罰金 →住民税
若いと罰金 →年金
老けても罰金 →介護保険
老いたら罰金 →後期高齢者
・・・・・・・・・・・・・・・・・
働かなかったら賞金 →生活保護

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのものだ、

 

ただ、これらの問題を一気に解決する方法がひとつだけあります。

それは日本が『共産主義国家』になることです!

所得税も住民税もない理想国家です!

(※仕事も住むとこも選べなくなるけどね)

 

と言うしかない。

つまり、これは共産主義者プロパガンダ

共産主義者は資本主義の次に共産主義がやってくると考えている

そのため、資本主義の問題点を指摘し、働く人に不満を抱かせて

社会を不安定にし、暴力革命を行うのだ