これってどこに言えばいいんでしたっけ?

身近な出来事、ニュースから思ったこと考えたことをつれづれなるままに書いていくブログ

集団的自衛権は自衛権ですか?

「個別的自衛権は認めるが、集団的自衛権は認めない」

そういう考えが理解できない

自衛隊を認めない、自衛権も認めない」

というならまだわかる。筋が通っているから。

 

「バナナはおやつですか?」

「一人で食べるバナナはお弁当ですが

みんなで食べるバナナはおやつです」

 

というのは子供相手なら通じるだろうが

生活習慣病を気にする大人に対して通じる理屈ではない。

 

自衛権を認めたら、個別も集団も同じだろう。

問題はそれをどう使うかだ

 

集団的自衛権を使って安全保障同盟を結ぶ

そのことで戦争抑止力を高める

 

そのように自衛権を使ってほしい

私はそう思う

 

 

集団的自衛権の思想史──憲法九条と日米安保 (風のビブリオ)

集団的自衛権の思想史──憲法九条と日米安保 (風のビブリオ)

 

 

集団的自衛権の思想史──憲法九条と日米安保 (風のビブリオ)