これってどこに言えばいいんでしたっけ?

身近な出来事、ニュースから思ったこと考えたことをつれづれなるままに書いていくブログ

もうすでに戦争は始まってるんじゃないかな?

4週連続で北からミサイルが飛んでくるって

どうなってるんですかね?

 

ミサイル(missile)の語源はmittere(放つ、送る)。

ラテン語です。

 

同じmittereから派生した言葉にmission(使命)があります

『ミッションインポシブル』のミッションです。

さらにミッションを受けて放たれた人というmissionary(使徒、宣教師)といいます。

ミッション系スクールとかいう時のミッションですね。

 

つまり、ミサイル=宣教師ってことですよ

 

仏教キリスト教の大きな違いがこの宣教師ですよ

頼んでもないのに宣教師がくるでしょ?

未開の地に。野蛮人を人間にしてやる的なノリで。

 

仏教は自分から教わりに行かなきゃいけない

空海最澄も命がけで大陸に行きましたし

三蔵法師も命がけでインド方面に行くわけですよ

 

宣教師を飛ばしてその地独自の宗教、思想、文化を混乱させて

その後、軍隊がやってきて征服する。

と考えると

宣教師の本質がわかりますよね。

宣教師=ミサイルなんですよ

 

そんなわけで北朝鮮からミサイル飛んできてるんですけど

ほんとに危険なのはすでに着弾しているミッションたち、

北朝鮮からのチュチェササン(主体思想)の使徒たちじゃないかなって思うんですよ

福島瑞穂とか辻本清美とか、昨年注目された三宅洋平とか、その仲間の山本太郎とか

教会としての朝鮮総連とか、チュチェに喰われた民進党とか・・・

 

頼んでもないのに北の思想を布教して日本の文化を混乱させて

その後武力で制圧する。

ミサイルは届いてないけど、 もうすでに戦争は始まってるんじゃないかな?

 

『悲しいけどこれ戦争なのよね』 

             スレッガーロウ『機動戦士ガンダム』より

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする