読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こまかい事が気になってしまう…それが私の悪い癖。

身近な出来事、ニュースから思ったこと考えたことをつれづれなるままに書いていくブログ

クーポン券使えないからってからんでくるなよ。彼女が見てるぞ・・・

「デートでドン引きする男5選」みたいな記事を以前読んだんですよ。

そこに『レストランで従業員に横柄な態度をとる男』っていうのがあって

「そんなやついるのか?」ってその時思ったんです。

 

昨日、男女2人組の客が来店したんですよ。

以前にも何回か来店してる2人で男50代前半、女40代前半。

ただの友人、同僚ではない感じです。

 

2人は予約時間に5分遅れて来店。

会計時に男が【5分無料券】を出したんです。

後ろに予約が詰まっているので今回使えないと男に伝えたんですよ。

そしたら男が「それおかしくない?クーポン持ってきたのに使えないなんて、それずるいんじゃないの?ねぇ?そう思わない?」と言ってくるんです。

「(思わねえよ!)後ろの時間に他のお客様の予約がありまして、延長ができない状態なので・・・」と再び私が返すと。

「それおかしくない?5分だよ!ねぇ?5分もできないなんておかしいでしょ?そう思わない?」

「(思わねぇよ!)・・・」

「じゃぁさ、予約の時にクーポン使いますって言わないといけないわけ?それおかしいよね?」

「(おかしくねぇよ!)そうですね・・そうしていただいていますね・・」

「それおかしいよ!(予約時にクーポン使うって言うなんて)そんなことする人いないでしょ!それどこかに書いてあるの?・・・・ほら!ここに『ご来店時にご提示ください』ってあるよ!見て!」と私に名刺大の割引券をつきだしてくるんです。

私はそれを見ずに「少し上を見ていただくと『予約時にクーポン利用の旨をスタッフにお伝えください』とあるかと思うのですが・・・」

「そんなのあるの!?」

「(あるよ!その文言考えて入力したの俺なんだから!)・・・」

「こんなの誰も見ないよ!」

「(見ろよ!)・・・」

ああ、ウゼえ!おまえもなんか言えよ!と思いつつ連れの女を見ると財布に指突っ込んだままフリーズしてまして・・・

この状況を穏便に収められるのお前だけだぞ!動け!

と念じましたが動かず・・・

 

男はその後も

「こんなの読まない人多いでしょ!ねぇ!」

「なにか(今使えるクーポン)他にないの?」

と言い続けるのですが、充分説明責任を果たした私は完全に男の発言をスル―。

すると男は

「この落とし処はどうするの?ねぇ!落とし処は!」と言いながら割引券で受付カウンターをコツコツ叩きはじめまして・・・

落とし処!? おめぇ悪質クレーマーだな。。

オラわくわくしてきたぞ!よしっ、オラといっちょやるか!

サイヤ人化したところ、

同僚が割って入りまして・・・

 

結局、落とし処として次回10分無料延長となりました。

私は女性客に向かって

「よかったですね。次回10分延長ですよ。次回もこの男と一緒に来ますか?」

と言おうかと思いましたがやめておきました。

 

次回、男が1人で割引券もってきたら満面の笑顔で迎えてやろうと思います。

 

広告を非表示にする